5月1日、第31回京都地域メーデーが、円山公園ラジオ塔前に70人の参加でおこなわれた。司会はきょうとユニオンの服部書記長。日比谷メーデー実行委、中之島メーデー実行委、韓国の平等労働者会、中金労組から連帯のメッセージが寄せられた。在日韓国青年同盟、憲法9条京都の会、米軍Xバンドレーダー基地反対京都連絡会、若狭の原発を考える会、ユニオンぼちぼち、きょうとユニオンの笠井委員長、郵政産業労働者ユニオン、連帯ユニオン関生支部の萱原さんなど、10数人が発言。最後にメーデー宣言を連帯ユニオン関生支部の平田執行委員がおこなった。集会後、四条河原町を通って市役所前までデモ行進をおこなった。