わが命虚空にゆだね気満ち溢る

幹折れて繁る新緑のたくましさ

白いチョウ黄色い花にそっとキス

コロナ禍で原発改憲ゆるすまじ

(ひら女)

夏草に倒れこんでは星見上げ

満天の星磨かれて過疎の村

何祝う五輪とコロナ遠花火

余命知りいとおしくなる蝉時雨

(のぶ)