1「慰安婦」問題を考える会・神戸の呼びかけでリレーアピール(8月14日、神戸市内)

 8月14日は、日本軍「慰安婦」メモリアルデー。1991年のこの日、韓国の金学順(キムハクスン)さんが「17歳の私を返して」と被害者として初めて訴え出てから31年が経つ。その後、多くの被害者が名乗り出て、たたかいが広がった。14日、神戸では「慰安婦」問題を考える会・神戸の呼びかけで「少女の像」や金学順さんの写真をかかげ、リレーアピールが行なわれた(写真上)。